2018年1月22日(月) 05:25 JST

「冬季青少年一泊見真会」のご報告

 12月23日~24日に開催されました。

参加人数は、幼児5名、小学生18名、中学生4名、
高校生1名、運営委員73名、お祈り担当20名でした。
 
1日目野川公園に行き、冬の自然と触れ合いました。
おやつのおしるこも大喜び!夜は野外研修のことを
白地図に表現し発表しました。浄心行では一人一人
燃える炎を見ながら真剣にお祈りをしました。
また中高生は、祈り合いの神想観を真剣に実修し、
各自新たな決意をしていました。
 
 
2日目は、映像を使った「しめ飾りと鏡餅」のお話に、
子ども達から質問がたくさん飛び交いました。
しめ飾りはワラから縄を編み、折り紙や水引、紙粘土
を使い飾り付け、素晴らしい作品に仕上がりました。
今年は満足するまで餅つきもでき、つきたてのお餅で
鏡餅をまん丸く作りました。
 
多くの運営、お祈りの皆様に支えられ、楽しく、充実
した見真会になりました。
参加者の皆様、運営委員の皆様、ありがとうございました。
(青少年対策部)
  • 2018年1月 9日(火) 09:36 JST
  • 投稿者:
    stuff

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

QRコード(携帯サイト)

QR code


生長の家について

はじめての方は、 「生長の家とは」 をご覧ください。